クイーンS〜予想編〜

【馬場状態】

開幕週と言うことで,例年前目の馬が有利な傾向が出ているが,土曜の競馬を観ていても,例年通り前が有利だった様に思う。ただ,このレースは,前だけで決着しないのが厄介な所で,差し・追い込み馬も突っ込んで来るので,相手では抑えざるを得ない。

また,土曜には本番と同じ千八のレースが2レース組まれており,未勝利が1.49.4,1600万下が1:46.1と言った時計になっていたので,札幌としては高速な馬場状態と考えて良さそう。レコードに迫る時計での決着になりそうなので,持ち時計もある程度重要視したい。

【展開】

今回は,クロコスミア,ノットフォーマル辺りが主導権を握る展開になりそう。ノットフォーマルの出方次第ではあるが,普通に枠順を考えると内にいるクロコスミアがハナに立つ展開が濃厚。マイペースの逃げで,淡々とした流れを作り,前が有利な流れになりそう。ある程度前に付けることが出来て,持ち時計のある馬を有力視したい。後は,相手で差し馬を少し警戒しておきたい。

【予想】

◎アエロリット

○クロコスミア

トーセンビクトリー

△シャルール

△アドマイヤリード

×エテルナミノル

◎アエロリット

GI馬と言うこともあるが,枠順や今後のレースを考えると,極端に下げると言った競馬はせず,好位辺りで競馬をすると考える。そうなると,枠順を考慮するとかなり有利。千八は初めてのレースとなるので,持ち時計はないが,能力のある馬なので,千八〜二千辺りまでなら持つと考える。斤量も52kgと軽いので,充分勝ち負け出来ると考える。

○クロコスミア

やはり土曜のレースを観ていると,前目の馬が有利に思おう。持ち時計もあるし,マイペースで逃げることが出来れば,しぶといタイプなので,今回持ち味を活かせる展開になると考える。

トーセンビクトリー

やはりこのコースは内目の先行馬が穴だと思っているので,重賞実績,持ち時計があって,先行出来るこの馬に向く展開になると考える。

△シャルール

クイーンSの2着がある様に,洋芝は向くと考える。持ち時計もあるし,内目の枠に入ったので,穴馬になり得る存在だと考える。

△アドマイヤリード

VMの勝ち馬で,力があるのは認めるが,今の馬場は前が圧倒的に有利となっており,勝ち切るイメージが出来ないので,この辺りの評価でお茶を濁す。

×エテルナミノル

持ち時計のある馬はやはり警戒しておきたい。大外枠ではあるが,好位から競馬が出来る馬で,距離ロスがあり,勝ち切るイメージは出来ないが,上位争いはしそうなので,ヒモで押さえておく。

◎からの馬連で。