旅の準備

【↑「う」のつくもの】

コバ・ジュンです。

♪大阪行きの電車は何番ホーム〜

拓郎さんの歌を聴きながら、明日からの大阪遠征の準備をしております。といって一泊二日なので、さらにスケジュール的には「行って泊まって帰ってくる」だけなのでそこまで準備といった準備はないのですが。

思えば「旅」は久しぶり。直近では、2年前に仕事で行った東北や北海道が最後かな?日本全国訪れたにも関わらず、やはり旅は楽しいものです。この辺りは母親の血を受け継いでいますね。母は本当に旅好きで、小さいボクを連れて関東甲信越及びその近辺を巡っていました。今の時代はそうそうないでしょうが、四人掛けのボックスシート(昔の東海道線のアレ)に、母、姉、ボクで座り、残りの一席にドカタのおっちゃんが座ってきても、母は気さくに話しかけ、そういう旅の雰囲気も楽しんでいたのだろうということを思い出します。

毎年始めに色々な目標を掲げています。例えば「パソコン欲しい」「テレビ欲しい」「良い自転車買いたい」等々。そのひとつひとつをなんとか少しずつ実現させ、欲求を満たし、溜飲を下げ、そしてまた次の欲へと。今はその繰り返し。来年からはそこに「旅をする」を加えたいと思います。年に二度くらいは遠出したいですね。もちろんお供は大野雄二さん作曲の「小さな旅」。一度佐賀県唐津市の「呼子(よぶこ)」に行った際、帰り道福岡へ向かうJR筑肥線で聴いたこの曲の染みたこと染みたこと…。その際財布の中に「千円」しかなかったのも、染みたひとつの原因でしょうか(ちなみに銀行口座はゼロ。呼子では、皆が新鮮とれたてのイカを食べてる中、ボクだけひとり何も頼めず)

そんなわけで、行ってきます。私の夢は、何がいいかしら、どんな未来が、待っているかしら

ではまた。

広告を非表示にする