大腸内視鏡検査

大腸検査の3日前から食事制限が開始!お腹に良いと言われているキノコこんにゃくなどを控えなくてはなりません。

あとお酒もね

そして検査前日は検査食をいただきます

決められたもの以外

食べちゃダメって言われると食べたくなっちゃうんだよね

でもグッとガマンガマン

ちなみに検査食はこんな感じ

昼食クリームシチュー

間食ビスコ

夕食かゆごはん、大根とじゃがいもの鶏そぼろあんかけ

ちなみにどこが作ってるんだろう?

なんとグリコでした

お菓子以外にも作っているんですね

昼食と間食と夕食の3種類が入っていて

湯せんなどで温めてからいただきますが

これがおいしかったのです

もらったときは不味そうだな、と思ってしまいごめんなさい

そして20時までに下剤のラキソデートを服用します。

寝ている間にお腹が痛くなるのではないかと思い

なかなか眠れませんでしたが、何も起こらず朝を迎えてしまいました。

あれ?!これでいいの?下剤って書いてあったので

てっきりお腹が痛くなると思い込んでしました。

その後お腹が痛くなることはなく普通にトイレに行き、普段と何もかわらない様子。

よくわからないけどまあ、いっか

病院まで少し時間がかかるので、病院で検査前の下剤を飲むことになっています。

家で下剤を飲んで全て出し切ってから病院に来る方法もあるみたい!

でも遠いと病院に行く途中にお腹が痛くなったら悲惨

病院に行くなり、2リットルの下剤が登場!

50分かけて飲み干さなければなりません。

あとお水もたくさん飲まなければいけないみたい!

味は、ポカリを不味くした感じでとにかく塩分が強い

唇がガサガサになってしまった。

水とポカリの不味いの下剤を交互に流し込んでみたり

こみ上げる吐き気を押さえ込んでひたすら飲む。そして飲む。

中盤アメが用意されていたことに気がつく

舐めて味を変えてみる

ん?これは、、、

いける!!

不味いポカリの味がアメの味でかき消された!

これは大発見だ

それからはアメをひたすら舐めながら不味いポカリを飲み干したのでした。

不味いポカリをいただいている途中にトイレに

最終的にトイレは9回くらいいくらしい

まだまだかかりそう

でも何だろう

お腹痛くない

もっとお腹が痛くて大変なことになるのかと思ってたのに拍子抜けです。

それともいつもお腹を壊してトイレになれているせいなのか

トイレに駆け込むことも無く運動もしっちゃったりして

運動はした方がいいらしい!出しやすくなるみたいです。

これで検査かななんて思っていたら

最後に浣腸が待っていました

人生初です!

ベットに横なってしばらくするとおしりから液体がどんどん入ってきました

お腹が苦しいもう限界みたいです

そういって管を外されると同時にトイレに駆け込みました。

これはヤバイ

漏らさなくてよかった〜

広告を非表示にする